生え際の赤みはなに?

額の生え際などを見ると赤くなっていることがあります。かゆみや痛みがなく、一部分が赤いようでしたら紅斑(こうはん)の可能性があります。日本人の70%がなんらかの頭皮トラブルを抱えているといわれ、紅斑もよくあるトラブルです。とはいっても一時的な症状の場合が多く、紅斑はすぐに治療しなければならないものでもありません。ただ、もし長期間に紅斑があったり、かゆみや痛みがある場合は要注意です。

 

紅斑は頭皮近くの毛細血管が膨張し頭皮の下が透けて赤く見えている状態です。指で軽く押してみると赤みが消えます。原因はいろいろありますが、シャンプーやヘアカラーが肌に合っていなかったり、紫外線の影響や乾燥などがあります。通常はかゆみや痛みはなく、いつの間にか消えてしまいますが、長期化するとかゆみや痛み、もっと進行すると化膿したりもします。紅斑自体は怖いものではありませんが、早期の発見は頭皮の健康を見る信号であるといえます。生え際以外の部分は髪に覆われていて見つけるのは困難ですが、生え際だけでも注意して確認して早めに適切な対処をするようにしましょう。

 

紅斑が原因ではないが、薄毛の人には紅斑が多くある

紅斑は脱毛などの原因になっているわけではないですが、生え際が後退したり薄くなったりする方の傾向では生え際が赤く炎症しているケースが多いです。紅斑は頭皮の健康に問題がある信号ですから、薄毛や脱毛の予兆でもあります。ですので、常に生え際の紅斑に注意し、抜け毛の量や髪の毛の長さ、太さなどもチェックしましょう。紅斑があり、抜け毛も増えているようなら脱毛や薄毛を引き起こす可能性があります。
紅斑ではなく湿疹などは皮脂の分泌が過剰で、頭皮が不潔になっていることが原因です。ニキビや吹き出物などは頭皮によくあるトラブルです。頭皮は体の中でも最も皮脂腺が多いので、特に汗や皮脂が多くなる夏場はしっかりケアを行いましょう。

生え際用育毛剤ならこれ!

濃密育毛剤ブブカ

育毛理論に基づき開発されたこの製品には32種類もの有効成分を配合しているので、生え際の対策にばっちりです。有効成分や天然植物エキスなどを低分子化し、皮脂のバリアに遮られることなく、成分が直接頭皮内に到達し育毛を促進します。さらに、後退を抑制した上に栄養を浸透させ毛髪を成長させます。ヒアルロン酸と同等の保水力で頭皮に潤いを与えます。かつて使った方からの報告も良好なものばかりです。

ポリピュアEX

ポリピュア

毎月2万人が使用しているという実績がこの製品にはあります。それだけ信頼性と実力のあるものだといえます。毛根にダイレクトに働きかける養分を含有し、さらに毛髪の成長サイクルを正常に戻すように促す力も備えています。この製品の主な成分は毛根に効くバイオポリリン酸、男性特有の原因物質に効くチョウジエキス、頭皮環境を整えるグリチルリチン酸ジカリウム、毛母細胞に直接働きかけるニンジン抽出液があります。

M-1育毛ミスト

2013年に世界育毛研究会議で賞を獲得し一躍有名になった製品もオススメです。この製品の含有成分で注目は加水分解酵母エキスです。
これは発毛シグナルを増加させ、髪を成長させる毛母細胞を直接刺激して髪の毛の成長を促すものです。この製品は無添加、無香料、無着色で、肌の刺激となるアルコール類も入っていません。ですので、敏感肌の方でも安心して使えるというのは得点が高いです。