M字型の脱毛は進行が早い!?

額の生え際の左右が真ん中よりも早く脱毛していくことでアルファベットのMに見えることからM字型脱毛と呼ばれるこの症状はAGAという男性型脱毛症の一種であり、典型的な脱毛のタイプになります。剃り込み部分がドンドン食い込み、頭頂部の脱毛と繋がっていきます。ただ、日本人男性のAGAの中ではM字型よりも頭頂部が薄くなるO字型や生え際が後退して額が広くなるA型、U型が多いといわれています。M字はどちらかというと白人に多いのですが、もちろん日本人でもなる方はいます。人種によって脱毛の進行パターンが異なるということは、人種的な遺伝やホルモンが関係していたり、食生活に大きく影響を受けているのではないかと推測されています。

 

もしあなたの脱毛タイプがM字型であることに気がついたら注意が必要です。というのは、M字型の脱毛はほかのタイプと比べて進行のスピードが速く、一気にきます。M字型が気になったらすぐにでも対処をしないと手遅れになります。特にこのM字型は改善しづらいと言われています。AGAの原因となる男子ホルモンが額に集中していますし、シャンプーなどの洗い残しが多くなりがちで、髪の毛の環境が中からも外からもよくないのです。

 

ですので、気がついたらすぐに対策を取らないと、かなり厳しい状況に陥ります。

 

M字型脱毛症を克服しよう!

M字型の原因は遺伝とホルモンが関係しています。また、ほかの脱毛進行タイプと同様に生活習慣やストレスなども大きく関係していると考えられています。ストレスによってテストステロンの分泌が減り、AGAの原因となるDHTの生成が増加します。ご存知のようにDHTは発毛や育毛を妨げる作用がありますから、DHTが多く生成されるとM字型を始めとした脱毛が進行するのです。

 

昨今ではパソコンなどが仕事でもプライベートでも欠かせないものになりましたが、目をよく使う人も注意が必要です。頭部には毛細血管がはりめぐらされ、髪の毛に養分や酸素を届けているわけですが、視神経が疲れることで頭皮が硬直し、硬くなった頭皮に妨げられて血流が悪くなります。そうすると、栄養が必要な髪の毛が十分に育たない環境が生まれるのです。

 

ですので、M字型だけではないですが、M字型のAGAの進行から克服するには正しい育毛を行うことが大切です。薬用剤を使ったりする場合でもなかなか効果が現れませんが辛抱強く続け、また、ひとつだけではなく、いくつかの対策を同時進行しましょう。同時進行することには育毛剤だけではなく、髪の毛の正しい洗い方を実践し、髪の毛と頭皮を清潔に保ったり、整った食事で栄養をしっかり摂り、ストレスのない生活を心がけます。睡眠不足もよくありませんから、規則正しい生活も重要です。

生え際用育毛剤ならこれ!

濃密育毛剤ブブカ

育毛理論に基づき開発されたこの製品には32種類もの有効成分を配合しているので、生え際の対策にばっちりです。有効成分や天然植物エキスなどを低分子化し、皮脂のバリアに遮られることなく、成分が直接頭皮内に到達し育毛を促進します。さらに、後退を抑制した上に栄養を浸透させ毛髪を成長させます。ヒアルロン酸と同等の保水力で頭皮に潤いを与えます。かつて使った方からの報告も良好なものばかりです。

ポリピュアEX

ポリピュア

毎月2万人が使用しているという実績がこの製品にはあります。それだけ信頼性と実力のあるものだといえます。毛根にダイレクトに働きかける養分を含有し、さらに毛髪の成長サイクルを正常に戻すように促す力も備えています。この製品の主な成分は毛根に効くバイオポリリン酸、男性特有の原因物質に効くチョウジエキス、頭皮環境を整えるグリチルリチン酸ジカリウム、毛母細胞に直接働きかけるニンジン抽出液があります。

M-1育毛ミスト

2013年に世界育毛研究会議で賞を獲得し一躍有名になった製品もオススメです。この製品の含有成分で注目は加水分解酵母エキスです。
これは発毛シグナルを増加させ、髪を成長させる毛母細胞を直接刺激して髪の毛の成長を促すものです。この製品は無添加、無香料、無着色で、肌の刺激となるアルコール類も入っていません。ですので、敏感肌の方でも安心して使えるというのは得点が高いです。