高校生でも生え際に悩むことも多い?

生え際の後退は中年以上の男性によく起こるものです。これは男性ホルモンの影響が強いため、女性よりも男性の方がなりがちなのです。そのため、育毛剤など男性向けの商品の方が女性向けと比べても多いのです。もちろん生え際の後退を始め脱毛は女性にも起こることでもあります。ホルモン以外の原因として、加齢と共に弱まってきた毛根の力が、頭皮が硬くなったり毛細血管から酸素と栄養が行き渡らなくなったりすることでさらに弱くなり、成長サイクルが崩れ、細い髪の毛になって抜けやすくなったり、成長自体が止まって新たに髪の毛が生えてこないということがあり得るのです。

 

男性も女性も中年以降の方だと上記の原因や皮脂が多すぎたり少なすぎることで頭皮の状態が悪くなり、脱毛が促進されることもあります。男性も女性もそういう意味では中年以上の年齢になると身近になってくる問題です。とはいっても、特に男性ホルモンが影響の場合、20代後半や30代で生え際の後退が目立ち始める方もいますが、体質によっては10代でも後退が始まる人もいます。ですので、生え際の脱毛は決して大人だけの問題でもないのです。

焦りは禁物! 正しい情報を入手しよう!

若者の脱毛は仕事などの強いプレッシャーや人間関係から来るストレスということはほとんどないかと思います。大体男性ホルモンの影響が強いのではないでしょうか。特に多感の時期で、異性の目なども気になる高校生くらいから生え際が後退していては相当な焦りを感じることでしょう。
とはいえ、ここで焦ってはいけません。焦るあまり、いろいろな育毛剤やサプリメントなどに手を出してしまうと結果的に数十万円以上をドブに捨てることになりかねません。正しい情報を入手して、自分の体質や原因に合ったものを使って対策を検討することをおすすめします。

 

焦って変なものに手を出し、さらに生え際が後退してしまったら目も当てられません。10代であればまだまだ若いですから、正しい育毛をすることで健康な髪は容易に取り戻せるはずです。しっかりとした情報を見極める力をつけましょう。

生え際用育毛剤ならこれ!

濃密育毛剤ブブカ

育毛理論に基づき開発されたこの製品には32種類もの有効成分を配合しているので、生え際の対策にばっちりです。有効成分や天然植物エキスなどを低分子化し、皮脂のバリアに遮られることなく、成分が直接頭皮内に到達し育毛を促進します。さらに、後退を抑制した上に栄養を浸透させ毛髪を成長させます。ヒアルロン酸と同等の保水力で頭皮に潤いを与えます。かつて使った方からの報告も良好なものばかりです。

ポリピュアEX

ポリピュア

毎月2万人が使用しているという実績がこの製品にはあります。それだけ信頼性と実力のあるものだといえます。毛根にダイレクトに働きかける養分を含有し、さらに毛髪の成長サイクルを正常に戻すように促す力も備えています。この製品の主な成分は毛根に効くバイオポリリン酸、男性特有の原因物質に効くチョウジエキス、頭皮環境を整えるグリチルリチン酸ジカリウム、毛母細胞に直接働きかけるニンジン抽出液があります。

M-1育毛ミスト

2013年に世界育毛研究会議で賞を獲得し一躍有名になった製品もオススメです。この製品の含有成分で注目は加水分解酵母エキスです。
これは発毛シグナルを増加させ、髪を成長させる毛母細胞を直接刺激して髪の毛の成長を促すものです。この製品は無添加、無香料、無着色で、肌の刺激となるアルコール類も入っていません。ですので、敏感肌の方でも安心して使えるというのは得点が高いです。